1人ビジネス・小さな会社に役立つ経営&販促ノウハウ

超実践的Webマーケティング講座『ペライチ大学』で受講生が成果を出しているネット施策はコレ

超実践的Webマーケティング講座『ペライチ大学』で受講生が成果を出しているネット施策はコレ

 

こんにちは、高田です。

 

先日は、『ペライチ大学(0期生)』の講座Day3~4を行いました。

 

『ペライチ大学』は、

 

●  IT苦手&ネット初心者の

●  小さな会社&1人起業家を対象とした

●  最短3ヶ月で成果を出せる “超実践的” Webマーケティング講座

 

というコンセプトのもとに、Webサービス「ペライチ」さんのご協力を得てスタートしたものです。

 

ちなみに、0期生の募集はすでに終了してますが、詳細はこちら↓

 

ペライチ大学0期

 

 

で、その『ペライチ大学』ですが、受講生のなかで、さっそく成果を上げ始めている方が徐々に出てきているんです。

 

「YouTubeを観た人から、お試しセッションの申込みがありました!」

 

「ブログ経由で申込みがありました!」

 

「YouTube上げたら体験会の申込みが出ました!」

 

 

という形です。

 

講座を運営している我々としては、このようなご報告が一番嬉しく、そして、日々の原動力になる訳です。

 

0期生の講座は、まだスタートして1ヶ月ほどしか経っていないので、恐らく、時間の経過とともに、ここからもっと成果が出てくるのではないかと見込んでいます。

 

 

 

YouTube施策の「威力」とは?

 

では、『ペライチ大学(0期生)』の受講生が、いったい「何をやって」成果を出し始めているのか?

 

もちろん、それは何か1つに限定されている訳ではありません。

 

実は、中心施策は「YouTube」なんです。

 

YouTube動画による集客施策は、

 

1.スマホ1台でも即実践可能

2.面倒な編集は「無し」でもOK

3.コストは一切無し

 

という、3点が最大のメリットです。

 

そして何よりも、見込み客は動画を視聴してくるため、通常の見込み客と比べるとはるかに「見込み度」が高いという性質があります。

 

 

 

とはいえ、YouTubeにも弱点があります

 

そんなYouTube施策ですが、何も良いことばかりではありません。

 

包み隠さずデメリットを上げましょう。

 

それは「ある程度の時間を要する」ということです。

 

 

つまり、施策の性質上、残念ながら「即効性」は見込めない訳です。

 

『ペライチ大学』の3ヶ月間のカリキュラムの中で、YouTubeが初日に入っている理由はまさにココなんです。

 

できる限り早い段階からYouTube施策をスタートさせて、講座受講期間中には、ある程度の基盤形成を済ませてしまおう。

 

と、そんな狙いなのです。

 

 

 

他のWeb施策と連携すると、より効果的

 

そして、そのYouTube施策は、「ブログサイト」「Facebook」「ランディングページ」等々・・・。

 

その他のネット媒体と連携すると、さらに効果を発揮します。

 

YouTuebは、あくまで見込み客との「接点」をつくりあげる1つのきっかけという訳ですね。

 

 

●○●○

 

そんな『ペライチ大学(0期生)』も、あと残すところ2回の講座で修了です。

 

受講生による成果は、また機会をみてご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

 

参考までに・・・

 

「IT導入補助金」の3次公募がスタートしてます。

 

「実は気になっていた・・・」

 

という方は、一度是非ご相談下さい。

詳細は動画でも語ってます↓

 

 

 

 

それでは、また!

 

この記事を書いた人

高田 晃(Hikaru Takada)

(実は色白。)

関連記事

手帳ライフはこちら 手帳ライフはこちら