1人ビジネス・小さな会社に役立つ経営&販促ノウハウ

コーチ・コンサルタント・カウンセラーの「売上は〇〇」でほぼ決まる

コーチ・コンサルタント・カウンセラーの「売上は〇〇」でほぼ決まる

こんにちは、ネット戦略アドバイザーの高田です。

 

先日リリースさせて頂いたコーチ・コンサルタントとしての起業&副業をサポートする

マンツーマンプログラムですが、ご質問やお問合せなど、多数の反響を頂いております。

 

 

 

収入(売上)は〇〇で、ほぼ決まる

 

それで、、、

 

コーチ・コンサル・カウンセラー等のコンサル型ビジネスを行う時、
「売上」とか「収入」に最も直結するものは何か?

 

もちろん、コーチングスキルやコンサルティング力といった技術面は大切です。

 

しかし、多くのコーチ、コンサル、カウンセラーの方々に

携わらせて頂いてきた中ではっきりしていることは、

 

「技術力」と「稼ぎ力」は比例しない

ということ。

 

これ、事実として存在します。

 

高田も駆け出しのコンサルタントだった頃は、

このことに全然気付いていませんでした。

 

自分のコンサルスキルを磨けば、クライアントは増えると思っていた。

 

では、何が重要なのかというと、
それは・・・

 

「ポジショニング戦略」です。

 

実はこれで、ほぼ売上とか収入とか、ビジネス規模が決まってしまうんです。

 

いわゆる、「コンセプト」と呼んでもいいでしょう。

 

ポジショニングとは「組合せ」

 

例えば、高田の場合。

 

起業当初の肩書(=ポジショニング)は

「Webマーケティングコンサルタント」でした。

 

これだとまったくダメという訳ではないのですが、普通過ぎるんですよね。

同じ肩書の人なんて、ゴロゴロ存在しますし。

 

で、様々な紆余曲折を経て、

 

・中小零細企業や1人起業家がターゲット

 

・SNSの活用テクニックなど、流行り廃りのあるノウハウではなく
「仕組み構築」という本流をサポート

 

・IT苦手、ネット初心者の方でも親身になってお手伝いできる強み

 

これらを掛け合わせて、

「小さな会社専門のネット戦略アドバイザー」というポジショニングになりました。

 

ここまで明確にバチっとコンセプトが固まると、後は早いです。

 

・商工会議所や法人会、地方銀行など
各種団体からのセミナー依頼が年100回ほど

 

・ビジネス書の出版
(昨年は2度も出版オファーをお断りしてしまいましたが、、、)

 

という形で、次々とビジネスが展開しやすい状態に進んでいったのです。

 

で、だから「スゴイだろ!」ということが言いたいのではなくて、
お伝えしたかったことは・・・

 

「ポジショニング1つで、ビジネスが大きく左右される」

 

ってことなんです。

 

コンサル起業&副業の進め方

 

前述のような理由から、高田がコーチ、コンサルタントやカウンセラーの方の
起業・副業を支援する場合には、

 

「ポジショニング戦略」

 

から固めるステップを踏みます。

 

これ、高田もそうでしたが、なかなか1人では決められないんですよね。

 

そんなポジショニングの構築から商品設計、集客戦略まで一貫して
起業&副業をサポートするプログラムがこちらです↓

 

 

このプログラムは、コーチ、コンサルタントやカウンセラー等の
コンサル型ビジネスで起業&副業したいと考えている方を対象とした個別サポートです。

 

具体的には、何の専門家として活動していくのかを定めるとともに、商品設計まで行い、

最もハードルが高いと言われている最初の売上(ファーストキャッシュ)
を獲得するまで、私高田が個別でフルサポートします。

 

・夫婦関係修復カウンセラー

 

・おとな女子専門のマネーコンサルタント

 

・笑いヨガ専門インストラクター

 

・中小企業の財務コンサルタント

 

・不動産コンサルタント

 

・組織活性化カウンセラー

 

・マインドマップインストラクター

 

・医師

 

・弁護士

 

などなど、これまでに様々なコンサル型ビジネスを支援してきた
経験とノウハウの集大成とも言えるプログラムです。

 

現在、期間限定で「スポット相談」を特別に無料(通常32,400円)で受付中です。

 

「まずは一度相談してみたい」という方は、是非ご活用下さい。

 

 

それでは、また。

この記事を書いた人

高田 晃(Hikaru Takada)

(実は色白。)

関連記事

手帳ライフはこちら 手帳ライフはこちら